読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Rainbows, No Ruby Slippers, But a Pen

本ブログでは研究関連で読んでいる書籍、(新作)映画作品の紹介、日々の考察を中心に共有していきます。また、漫画、アニメ、小説、写真、絵画などについても感想などを述べていけたらと思っています。

東京で資料調査 2015年11月6日〜9日

11月6日から3泊4日で資料調査のため東京へ行ってきた。 11月6日 投稿論文の校正作業が急に入ってしまったので予定より出発が遅くなった。ほとんど移動だけで終わってしまったが、事前にチェックしていた資料の複写作業を主に行った。 夜はMUBIでロベール・ブ…

参考文献を整理する。

博士論文執筆に向けて私が一番気をつけようと考えていることは、資料整理をしっかりするということ。修士論文執筆の際、コピーした参考文献を積み重ねたり、バラバラのファイルに入れてしまい、引用したい時になると毎回机中を探していた。作業効率が非常に…

映画の色について:テクニカラー、アグファカラー、フジカラー

木下恵介『カルメン故郷に帰る』(1951)に関する先行研究を読んでいると、映画の色について面白い比較があったので以下にまとめてみたい。 戦後、日本で最初に公開されたアメリカのテクニカラー映画は、ウォルター・ラングの『ステート・フェア』(1945)である…

メモ:夏休み中のリサーチ

博士後期課程での研究も三ヶ月が過ぎた。この期間で残念ながら一本も論文を書くことは出来ていないが、今後の研究の方向性は見えてきている。この夏休み中は資料集めをするために、下記の二つの場所へ行ってみたいと考えている。 1. 木下恵介記念館 http://w…

リサーチinサンフランシスコ:UCBとPacific Film Archive

4月27日から7泊9日でサンフランシスコにてリサーチを行なってきた。サンフランシスコに行くのは今回が初めてだったため、もっと事前調査が必要なこともたくさんあったと反省している点もあるが、全体的にとても良い経験になった。 Fisherman's Wharf近くのイ…

サンフランシスコへ

明日、4月27日から指導教官と後輩と三人で一週間サンフランシスコへリサーチのために行く。 アメリカへの旅行は、三年前に東海岸へ行って以来。マサチューセッツ州で過ごしたほぼ6年の間、西海岸へ行く機会はなかったので、今回のリサーチが決まった時はとて…