読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Rainbows, No Ruby Slippers, But a Pen

本ブログでは研究関連で読んでいる書籍、(新作)映画作品の紹介、日々の考察を中心に共有していきます。また、漫画、アニメ、小説、写真、絵画などについても感想などを述べていけたらと思っています。

レイチェル・ラング(Rachel Lang)監督が気になる

今日はRachel Lang監督による『White Turnips Make it Hard to Sleep』(2011)と『For You I Will Fight』(2010)を観た。二作品とも現在MUBIにアップされている。それぞれ30分未満なのでさくっと観られる。

 

Salome Richardという女優が両作品で主人公アナを演じている。彼女はLang監督の最新作『Baden Baden』(2016)でも同じ名前の主人公を演じているようなので、なぜ監督が「アナ」という名前に固執し、同じ俳優を繰り返し使うのかが気になる。インタビューなどを追っていけば案外簡単に明らかになるかもしれない。

 

とりわけすごいショット構成や演出があるわけではないのだけれど、作品ごとに異なる人物を描きながら、作品を横断して主人公アナが成長する過程が描かれているようで興味深い。監督についてはIMDBにも大した情報が載っていないんだが、これから注目しておきたい監督の一人だ。フランス語が分かればもっと情報収集できるのかもしれない。

『Baden Baden』の予告編はあった。この作品もMUBIで公開されるようだ。

www.youtube.com