読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Rainbows, No Ruby Slippers, But a Pen

本ブログでは研究関連で読んでいる書籍、(新作)映画作品の紹介、日々の考察を中心に共有していきます。また、漫画、アニメ、小説、写真、絵画などについても感想などを述べていけたらと思っています。

Amazonプライムで観られるゲイを扱った映画

映画 LGBTQ

スマホタブレット、テレビで映画やテレビ番組を観られるHuluやNetflixといった月額有料動画サイト/アプリがある。いろいろと登録してきたが、今はAmazonプライムだけアカウントを持っている。Huluだと木下惠介の作品をほとんど観られると聞いたので、登録しようか検討しているところだ(The Walking Deadのシーズン7も観られるし!)。

 

今回はAmazonプライムで観られるゲイを扱った映画作品を20本紹介したい。字幕がついていないのもあるが、カミングアウト、映画スターのゴシップ、ドラッグ、レイプ、エイズ、宗教、家族、人種、民族、差別、ソーシャルメディアなどの問題を扱う作品であり、それぞれに注目すべき側面を持つ。演出や演技、脚本の質については苦しい面もあるが、どこをどう改善したらいいのかなど考えるのも楽しみの一つとしてぜひ観てもらいたい。

 

ここに挙げているのは、Amazonプライムで観られる作品のうちほんの少しだ。一つの作品を選ぶと、他にも作品を挙げてくれるので関心を引く作品をどんどん探してみてはどうだろう。