読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Rainbows, No Ruby Slippers, But a Pen

本ブログでは研究関連で読んでいる書籍、(新作)映画作品の紹介、日々の考察を中心に共有していきます。また、漫画、アニメ、小説、写真、絵画などについても感想などを述べていけたらと思っています。

木下惠介に関して書かれた英語ウェブサイト

木下惠介は彼と同時代の映画作家たちと比べると、海外において同等に注目されているとは言い難い。だが、2012年の生誕100周年以降、日本語以外のメディアでもときどき取り上げられている。今回は英語で見つかった木下惠介関連の記事をメモ代わりにアップしていく。

 

まずは木下惠介生誕100年記念を祝う松竹のウェブサイト。木下作品の英語表記で悩むことがしばしばあるんだが、今後はこちらを参考にしたい。

去年の終わりだったか、木下の初期作品を集めたDVDBOXがCriterionから出ている。英語字幕付きで観られる木下作品は少ないため、貴重な映像資料になるだろう。

2012年11月にリンカーン・センターで特集上映された時のウェブサイト

ハリウッド・レポーターによる『はじまりのみち』公開時のレビュー

木下恵介記念館を英語で紹介した記事

 

RottenTomatoesにある木下惠介のページ

MUBIにもアップされていたことがあると知って、見逃していたことにショック。

他にもいろいろとあると思うが、今回はこのへんで。また見つけたら追記していく。