読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Rainbows, No Ruby Slippers, But a Pen

本ブログでは研究関連で読んでいる書籍、(新作)映画作品の紹介、日々の考察を中心に共有していきます。また、漫画、アニメ、小説、写真などについても感想などを述べていけたらと思っています。

博士後期課程を修了しました。

2017年3月23日、博士後期課程を修了しました。3年間で博士論文を書くのは正直かなりしんどかったです。しかし、これ以上かけても良いのは書けない、とある程度のところで見切りをつけたことが結果的にうまく運び、3年で目標を一つ達成できたことは素直に嬉しいです。SCMSに参加していたため、修了式には出席できませんでしたが、一昨日学位記をいただき、修了したことを公式に確認できました。

 

4月からは京都大学国際高等教育院の非常勤講師として働きます。週二コマだけなので、他にも仕事は必要ですが、修了後の第一歩としてはチャレンジングな職場になるでしょう。たぶん。科目は英語リーディングで、教科書が決まっていないということもあり、専門の映画学に寄せた授業を行います。教科書には、Hollywood: A Very Short Introduction (Oxford University Press、2015)を使うことにしました。ページ数もそんなに長くないので、一学期で読み切る予定です。

 

Hollywood: A Very Short Introduction (Very Short Introductions)

Hollywood: A Very Short Introduction (Very Short Introductions)